布おむつのメリット・デメリット!紙おむつから替えようか迷った時に知っておきたい8つのこと

トイレトレーニングが停滞した時、多くのママが布おむつに替えようか迷うのではないでしょうか。布おむつの子供はおしっこが出る感覚に鈍感にならないため、紙おむつの子供に比べおむつはずれが早いといわれています。でも、少し待ってください。布おむつに替えるメリットはありますが、デメリットももちろんあります。布おむつは初期費用がかさむので、買ってしまってから後悔しないように8つのメリット・デメリットを知ってから...

おむつはずれが早くなる!布おむつのメリットだけとったトレーニングパンツ×とれっぴーとは?

「布おむつの赤ちゃんはおむつはずれが早い」とよくいいますが、その理由はおしっこをすると布おむつが濡れるので「おしっこが出たことがわかる」から。そのため、排泄の感覚が鈍感にならず、「おしっこが出る前にわかる」のも早いといわれています。とはいえ、ある程度子供が大きくなってから布おむつに変えるには、メリットよりもデメリットの方が多く断念するママも多いようです。今回は、布おむつのおむつはずれに最適な部分は...

【トイレトレーニングSTEP2】おしっこが出る前に自分から教えるようになった簡単で確実な方法

トイレの第2段階「自分で出る前に教える」がなかなかできず、苦労していませんか?私も思うように進まず苦労していましたが、色々な情報をかき集め、ある2つのアイテムを使用したところ、1歳5ヶ月で自分からおしっこが出る前に教えてくれてトイレですることにも成功したので、その簡単で確実な方法をご紹介します。❤第1段階はこちら⇒【トイレトレーニングSTEP1】生後10ヶ月でトイレでおしっこ・うんちをするのに成功した方法スポン...

【トイレトレーニングSTEP1】生後10ヶ月でトイレでおしっこ・うんちをするのに成功した方法

トイレトレーニング(以下、トイトレ)を始めた方でよく聞くのはこんな声。「1~2歳のイヤイヤ期が始まってからするとトイレへ行くことも便座に座ることもとにかく拒否する」「なかなか進まず早くオムツを卒業しなきゃと焦る・・・」それを踏まえ、私は腰が完全に座った後のイヤイヤ期が始まる前に開始することにしました。実は私の娘のようにジーナ式スケジュールを実践している赤ちゃんは、トイレのリズムが予測しやすいのでより...

生後10ヶ月でトイレでうんちをするのに成功した絶対おすすめ補助便座2選

生後10ヶ月でトイレでうんち、おしっこをするのに成功しました。今回は、その際使用したおすすめの補助便座2選を選んだ根拠、使用した感想とともにご紹介します。❤トレーニングの方法はこちら⇒【トイレトレーニングSTEP1】生後10ヶ月でトイレでおしっこ・うんちをするのに成功した方法⇒【トイレトレーニングSTEP2】おしっこが出る前に自分から教えるようになった簡単で確実な方法スポンサーリンク 1.補助便座のいろいろな評判前...

ジーナ式スケジュールで育った赤ちゃんがトイレトレーニングにすぐに成功する理由

あなたはトイレトレーニング、いつから始めますか?もしジーナ式スケジュールで育てているのであれば、すぐにでも始めるべきです。ジーナ式スケジュールで育った赤ちゃんは、実はトイレトレーニングとすごく相性がいいんです。❤ジーナ式についてはこちら⇒寝かしつけがいらない!夜泣きをしない最強ジーナ式スケジュールとは?【目次】それではジーナ式とトイレトレーニングが相性がいい理由を順番に説明いたします。スポンサーリン...

スポンサーリンク

Designed by Akira.

Copyright © 理系女子ママの徹底リサーチ子育て All Rights Reserved.