Article

        

肌への優しさとカバー力両立!ベアミネラルのベアプロファンデーションを試した感想

2016/ 06/ 01
                 

休みの日ぐらいお肌を休ませたいと思いませんか?


とはいえ近所のスーパーに買い物に行ったりと一歩も外出しないわけではないので完全なすっぴんでは嫌だし、シミ対策として日焼け止め効果もほしいですよね。


お肌に優しい成分であること、ミネラルにとにかくこだわって製品を作っているベアミネラルから待望のカバー力があるベアプロファンデーションが登場したと聞き、ベアミネラルのモニターに応募したところ当選したので、モニターに参加した感想を書きたいと思います。


スポンサーリンク



そもそもベアミネラルのベアプロファンデーションとは?

jp.jpg

出典:ベアミネラル


「呼吸するような素肌感ファンデーション」というキャッチフレーズで売り出されているファンデーション。


お肌に優しい、軽い、といった類のファンデーションは通常薄づきでよく言えばナチュラル、悪く言えばカバー力がないものが多いですが、こちらはカバー力も同時に叶えた次世代ミネラルパウダーファンデーションだそうです。

90%ミネラルとビタミン配合なので、お肌に優しく快適なつけ心地なのは間違いありません。


別売りのコアカバレッジブラシの使用が推奨されています。

こちらのブラシは密度の異なるファイバーがドーナツ状型に配されていることで、カバー力を自在に調節できるというものです。


両方使用することで相乗効果が期待できるということで、今回はこちらのファンデーションとブラシ両方を購入しました。



ファンデーション使用前後の比較

IMG_20170322_113559.jpg


こちらのファンデーションとブラシを使用し、半顔のみにつけて素肌と比較してみました。

私は03シャンパンを使用しています。


左頬:素肌  右頬:ファンデーション一度塗り ※完全にすっぴんなので目元は隠させてください。

1回


少し赤みや色むらが消えましたが、まだ少し赤みが残っているのわかりますか?

やや素肌感が残った、ナチュラルな仕上がりです。


元々の素肌がとても綺麗な人」に見せたい人、厚塗りは嫌という人におすすめの仕上がりです。


BAさんに「重ねるほどカバー力が出る」と聞いたのと、個人的にはカバー力がある仕上がりの方が好みなので、二度重ね塗りしたらどうなるか見てみました。


左頬:すっぴん  右頬:ファンデーション二度塗り

2回


完全に赤みが隠れましたね。

一枚のヴェールで覆ったようなツルンとした化粧映えする綺麗な肌に仕上がりました。(自分で言うのもなんですが・・・)



実際にファンデーションとブラシを試してみた感想

IMG_20170322_113716.jpg

それぞれ商品を開封してみた写真です。


ファンデーションは粉が軽いためか、プレストパウダーのような印象です。

コンパクトに持ち歩けるように、ファンデーションの下にパフも内蔵されています。


ブラシはくるくる回すと毛の部分が出てくる繰り出し式。

使用した後フタをはめれば、保管中に毛が汚れることもなさそうです。


実際につけてみて、まず軽い。

ファンデーションをつけていないかのような使い心地です。


あまりの軽さにすっぴんと思ってしまい、クレンジングを忘れそうです。

確かにこれならお肌に負担がかからなさそうなので、お肌を休めたい休日でも罪悪感なく使えそうです。


ブラシにクルクルとって顔にさっと載せただけですが、ブラシをクルクルする時も特に粉飛びすることなく、ブラシの毛も肌にチクチクしません。


なかなか言葉だけでは伝えづらいのですが、粉がとにかく軽いので肌にすっと馴染んで何回重ねても粉っぽくならず、軽いままなので不思議です。



逆によくない点は?どんな人は向いていない?

IMG_8268.jpg


ここまで良い点しか述べてきませんでしたが、あえて言うなら、ミネラル系ファンデーションにしては確かにカバー力が高いですが、外資系の塗っていますというようなしっかりカバーのファンデーションにはさすがにカバー力は負けます


BAさんに色合わせしてもらった際、素肌の色に近い明るめと暗め2色を肌につけられ、どちらが好みか聞かれましたが、私は暗い方を選びました

明るい美白の仕上がりの方が好みなんですが、以前かなり明るい色を選んだ際、明るすぎて肌が透けて全然カバー力がなかったからです。


実際、こちらのファンデーションも暗い方を選んで正解だったと思います。

明るい方ではつけた時より透け感があったので、ここまでのカバー力は出なかったと思います。


しっかりめのカバー力を好まれる方は、2色で迷ったら1トーン下げた色にした方がよさそうです。


ただ、12時間キープを謳ってるとおり、ずっとつけていても特に崩れは感じなかったので、そこはさすがだなと思いました。(あくまで冬場の使用ですので、夏場はどうなるかわかりません。)


※2017年4月19日追記

写真の時は下地をベアミネラル推奨のスマッジプルーフ使用でしたが、後日通常の乳液タイプで表面が少しベタつくタイプの下地を使用したところ、ムラになり数時間後に崩れてきました。スマッジプルーフはシリコンベースで表面がサラサラする下地だったのでやはり相性もあるのでメーカー推奨のものがいいのだと思いました。

<ベアミネラル(bareminerals)> プライム タイム



購入は店舗orオンラインショップ?

三越・伊勢丹オンラインストア


私は今回都内の百貨店で購入しましたが、伊勢丹オンラインストアでも購入できるようです。

伊勢丹オンラインストア TOP


送料は全国一律324円(税込)なので、案外往復交通費より安かったりするので、忙しい方はネットで購入してしまうのもありだと思います。


以下、実際に店舗で購入した口コミです。


土日に行ったのですが、ビューティーアドバイザー(以下、BA)は2人のみで2人とも接客中でした。

カウンターの周りをうろうろして買いたいそぶりを見せていれば番号札を貰えるかと思ってしばらくいたのですが、遠くからの「いらっしゃいませ」等の声掛けもなく、番号札も配ってもらえなかったので、それ以上はいづらくなり、他の店舗を回って空くまで時間を潰しました。


ようやく空いてファンデーションのお試しをお願いしたのですが、私を担当してくれたBAさんはどうも経験の浅い方だったようで残念な点が多々ありました。

(実は私も美容部員の経験が少しあるので、細かい点が目につきます)


1.「ファンデーションを試したい」と言っただけなのに、どのファンデーションがいいか聞きもせず、いきなり自分の選んだファンデーションをつけようとし、私から「それはベアプロですか?」と確認した。


2.クレンジングから最後の仕上げまで全体的に手際が悪く30分以上かかり、その間じっと座っていた私はどっと疲れた。


3.ファンデーション後のチークをつける際、通常どこのお店でも何色系がいいか聞かれるのに、好みを確認せず「おすすめの色をつけますね」と勝手に選ばれ、好みではない色になった。


4.ファンデーションブラシを同時に購入したにも関わらず、自分からはブラシのお手入れ方法を伝えず、私から「お手入れはどうすればいいですか?」と聞くも、「しょっちゅう洗わなくてもたまに洗えばいいですよ」と言うだけで、「どのくらいの周期で」「何を使って(シャンプー、クレンジングオイル等)どう洗うか」は全く説明がなく勉強不足を感じた。


もちろんすべてのベアミネラルのBAさんがそうではないと思いますが、私の場合は特にいいアドバイスを貰えたというわけでもなく、結構時間のロスになってしまったので、こんなことなら家族とお出かけの際にテスターで色だけ確認し、自宅に帰ってからネットで購入すればよかったと後悔しました。忙しい主婦や子連れでは時短は必須ですよね。


伊勢丹オンラインストア

<ベアミネラル(bareminerals)> ベアプロ パウダー ファンデーション

<ベアミネラル(bareminerals)> コア カバレッジ ブラシ

<ベアミネラル(bareminerals)> プライム タイム


以上、ベアミネラルのベアプロファンデーションとコアカバレッジブラシを試した感想でした。

よろしければ記事の下にその他のおすすめ美容記事が載っているので合わせてご覧くださいね。


いいね!のクリックいただけると今後の記事更新の励みになります

にほんブログ村 子育てブログへ


※その他のおすすめ美容情報はカテゴリーの「美容オタクの美容術」からご覧いただけます。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ