こどもちゃれんじぷち2017年4月号教材を徹底解剖!どうぶつだいすき号<1.エデュトイ・絵本編>

こどもちゃれんじぷちの2017年4号「どうぶつだいすき号」が届いたので、子供の反応や感想を交えながら、教材内容を写真付きで細かく紹介していきます。


口コミで評判のちゃれんじですが、どんなしつけや生活習慣が学べるの?実際効果はどうなの?といった疑問を解消します。


スポンサーリンク



1.4月号「どうぶつだいすき号」の教材

DSC00022_20170423223410d95.jpg


4月号のテーマは「どうぶつだいすき」。おしゃべりプップー(お喋りするバス)と動物のおもちゃ、絵本、DVDです。写真の教材以外に、保護者向けの情報やおもちゃの使い方が書いてある情報誌も同封されています。


ちなみに教材はいつ届くかと疑問に思われる方もいるようですが、前月末までに自宅に届くように発送されるようです。例えばこの4月号の場合であれば3月末には届いているので、4月1日から遊ぶことができます。


それでは教材を一つずつ詳しくご紹介します。



2.おしゃべりプップーと動物

DSC00023_20170423223411e71.jpg


動物はライオン、ゾウ、ブタの3種類。動物の下の台座にはセンサーが入っていて、プップーの白い部分に動物を乗せると動物の名前、リアルな鳴き声、歌がランダムに再生され、台座から離すと「○○(動物の名前)、バイバーイ」とプップーが喋ります。


具体的な遊び方は以下のように保護者向け情報誌で紹介されています。


①普通に動物を台座に載せて遊ぶ方法

動物の名前を喋ってくれるので、自然と覚えられます。

20170402143843bfa_2017042322340768b.jpg


②台座と動物を外したりはめたりする遊び方

ある程度大きくなってくると、台座に書かれた動物の名前と実際の動物を合わせて遊べます。

DSC00061_201704232235207f1.jpg


娘は今1歳3ヶ月ですが、①に関しては、自分で白い台座に動物を乗せて、プップーが喋ったらすぐ離して、また乗せて・・・を繰り返して楽しんで遊んでいます。動物をただバスに乗せるだけでなく、バスの中の「白い部分」に乗せると音が鳴るということがきちんと理解できているんだなぁと感心して見ています。


※1歳3ヶ月の成長と生活の様子はこちら

1歳3ヶ月のジーナ式スケジュールと成長記録!一人歩きしないのは増えない体重と関係する?

②に関しては、さすがにまだ動物の名前は読めないようですが、はめたり外したりを何度も繰り返し、途中で構造を興味深そうに観察しながら遊んでいます。このはめ外しをすることで、遊びながら自然に手指の力をコントロールする力が身につくそうです。


※手先の器用さはこちらのおもちゃでも鍛えられたおかげで(現在進行中)、楽々はめ外しができたようです。

s_489725000all_mini.jpg 

アンパンマンおおきなよくばりボックス

楽天で見る ⇒Amazonで見る


★おもちゃの詳細記事はこちら

アンパンマンおおきなよくばりボックスがすごい!月齢別にそれぞれハマった遊び<前編・0歳編>

アンパンマンおおきなよくばりボックスがすごい!月齢別にそれぞれハマった遊び<後編・1歳編>


またプップーに触らなくなって約2分経つと、「ねえねえ、誰を乗せる?」「もっと一緒に遊ぼうよ!」などランダムに喋って子供の興味を再度惹きつけたり、約3分経つと「バイバーイ」「まったねー」と言って自動的に電源がオフとなる仕組みになっています。


もちろんバスなので、タイヤをコロコロ動かしてミニカーのように遊ぶこともできます。DVD・絵本にもおしゃべりプップーが登場して内容が連動しているので、理解も深まりやすいと思います。



3.絵本

DSC00025_mini.jpg


大判でツルツルした生地の全45ページ。1歳お誕生日特別号の絵本とは違い、薄型なのでお出かけの時にも持ち歩きやすいです。


※1歳お誕生日特別号の教材内容はこちら

⇒こどもちゃれんじぷち入会!1歳お誕生日特別号の教材内容紹介と感想


ちなみにちゃれんじぷちの絵本やシールは舐めても大丈夫なインクが使われているそうです。細かいところまで気配りがされているので安心して使えますね。


絵本の中身ですが、最初はイチゴ狩りがテーマ。こちらもDVDにも収録されています。しまじろうがお母さんに「あーん」とあげた後は・・・

DSC00028_20170423223414ec0.jpg


しかけ部分をめくるとお父さんにも「あーん」とあげて、みんなで仲良く分けあっこすることを学びます。

DSC00029_20170423223416230.jpg


続いて、名前図鑑のパート。おもちゃと同じおしゃべりプップーと動物達が登場し、動物園へ歌を歌いながら向かいます。

DSC00046_20170423223504a24.jpg


最初にゾウの鼻が出てきて、しかけをめくると・・・

DSC00031_20170423223417365.jpg


本物のようなリアルなゾウが登場します。

DSC00032_20170423223419d2e.jpg


次はキリン。今度は横めくりではなく、縦にめくる練習です。

DSC00034_20170423223420f2a.jpg


動物の王様、ライオン。子供が怖がらないかな?と少し心配になってしまうぐらいリアルですが、一応大丈夫だったみたいです。

DSC00036_2017042322342254b.jpg


動物園では動物のシールを自由に貼る練習のページ。

DSC00037_20170423223423dca.jpg


シールは貼ったり剥がしたりして繰り返し何度でも使えます。また、爪の部分を折ることで小さい子供でもシールをめくりやすいように工夫してあるところはさすがだなぁと思いました。


その次の生活習慣パート1つめは、「おはよう」の練習。こちらもDVDと連動。お母さんが寝ているしまじろうにおはようと話しかけて布団をめくると・・・

DSC00039_20170423223459d30.jpg


しまじろうが起きて「おはよう」と答えます。

DSC00040_20170423223500dbd.jpg


今度はしまじろうが寝ているお父さんに、「おはよう」と声をかけると・・・お父さんも起きて、「おはよう」と答えます。

DSC00048_20170423223506ab4.jpg


お母さんが一番早起きで子供を起こし、お父さんが一番遅くまで寝ていて子供に起こされるというシチュエーションは実際に一番ありうる光景なので少しおもしろいなと思いました。


生活習慣パートの2つめは、「歯磨き」。お友達と仲良くりんごを食べた後は・・・

DSC00041_20170423223501f44.jpg


一緒に歯磨き。歯の部分のしかけをめくると・・・

DSC00043_20170423223503359.jpg


歯磨きをしてピカピカになった歯でにっこり笑っているしまじろうが出てきます。

DSC00044_mini.jpg


巻末にはいろいろな動物の動画や鳴き声がインターネット上で聞けるサイトの案内(会員限定サービス)と、

DSC00050_20170423223508b49.jpg


巻末は、来月号の教材内容のお知らせです。

DSC00051_20170423223509c31.jpg


5月号は「のりものだいすき」号。エデュトイはプップーに追加して一緒に遊べる歯ブラシと食べ物パーツセットです。5月号からは英語が登場し、英語乗り物図鑑と英語パーツもついてきます。


※英語耳は早く育てる方がいい理由はこちら

⇒お金をかけずに英語耳に育てる方法は?自宅でできる英語かけ流し無料教材4選


DVDは乗り物をテーマにした歌と振付け、保護者向けの通信では子供の好奇心を育てるためのアドバイスが掲載されているそうです。


次の記事では、4月号のDVD、保護者向けのお役立ち情報誌、今後のラインナップを紹介します。

⇒こどもちゃれんじぷち4月号「どうぶつだいすき号」教材内容紹介と感想<2.DVD・保護者情報誌編>


今こどもちゃれんじぷちへ資料請求すると全員に貰える無料プレゼント!!

16年~17年度生まれのお子様:ル・クルーゼの初めて離乳食セット

15年度以前生まれのお子様 :リトミックの入ったDVD&しかけ絵本

がそれぞれ貰えます。


資料請求&無料プレゼント請求はこちら↓

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


英語が気になる方は同じベネッセのワールドワイドキッズから無料英語DVDプレゼント

ワールドワイドキッズ

実際に届いたワールドワイドキッズの無料英語キット中身紹介と感想はこちら

⇒ワールドワイドキッズ無料英語トライアルセットの教材レポート&体験記


いいね!のクリックいただけると記事更新の励みになります

にほんブログ村 子育てブログへ


幼児教育に関する記事をもっと読みたい方はこちら

⇒幼児教育(こどもちゃれんじぷち・ベビーくもん・英語)比較・感想まとめ<目次>

スポンサーリンク


Category: こどもちゃれんじ・ベビーくもん
Published on: Wed,  19 2017 21:30
  • Comment: closed
  • Trackback: 0

タグ: こどもちゃれんじ  ぷち  4月号  評判  口コミ  感想  教材  紹介  ベネッセ 

 

スポンサーリンク

Designed by Akira.

Copyright © 理系女子ママの徹底リサーチ子育て All Rights Reserved.