ジーナ式の後追い対策!添い寝や抱っこでしか寝なくなった時私はこの対処法で解決しました

後追いが始まってから抱っこや添い寝でしか寝なくなって困ったことありませんか?


ジーナ式スケジュールをしていると一人寝ができるようになりますが、熱が出たりして体調が悪い時、1歳を過ぎて真っ暗な部屋が急に怖くなった時、後追いがひどい時などはどうしても不安になって一人では寝られず、赤ちゃんや子供は甘えてきますよね。


★ジーナ式スケジュールについてはこちら

⇒夜泣きがなくなる!寝かしつけもいらない!最強のジーナ式スケジュールとは?


私の娘(1歳3ヶ月)もジーナ式スケジュールのおかげで今まで一人で寝られていましたが、先日実家に帰省した時に後追いが激しく実家にいる間に添い寝や抱っこをしていたため、自宅に戻ってからもその癖がついてしまい、抱っこでしか寝られなくなってしまいました。


試行錯誤の末また一人で寝られるように戻ったので、一人寝に成功した対策を一つの例としてご紹介します。


スポンサーリンク



きっかけとなった助産師のアドバイス

lgf01a201412240400.jpg


対策を思いついたきっかけは助産師さんに診察していただいた時。すぐ近くにいておもちゃを与えていたものの、やはりママをとられていると思うのかギャン泣き。


子供がずっと泣いているのを放置していていいのか心配でしたが、助産師さんいわく、「みんな必ずギャン泣きする。でもこのぐらいの年齢になると損得勘定ができるようになるから、泣いても思い通りにならなければ泣いていても無駄だとわかり、20~30分も経てば急にピタっと泣き止んでおもちゃで遊ぶようになる。」とのこと。


正直それを聞いた時は最初半信半疑でしたが、泣き始めて20分経った頃、本当にピタっと泣きやみ、今まで近くに置いてあっても無視してたおもちゃで何事もなかったかのように遊び始めたんです。さすがプロの助産師さん、脱帽です。


★赤ちゃんにおすすめのおもちゃはこちら

買ってよかった!赤ちゃんにおすすめの知育系運動系人気おもちゃ5選

絶対可愛い!女の子赤ちゃんにおすすめのベビーグッズ人気ランキング



抱っこも添い寝もなしで寝るための対策とは?

gahag-0095936771_mini.jpg


上記の出来事がきっかけで、ふとジーナ式の初心に戻りました。


泣いても無駄だとわかると諦めて他の事を始める・・・裏を返せば、泣いたからといってすぐ子供の要望に応えると(添い寝したり抱っこしたり)、泣けばそれをしてもらえると子供は思って余計甘えてしまう。寝る時だって診察の時と同様、泣いても無駄だと分かれば一人でまた寝ようとするようになるのではないかと思いました。


そもそもジーナ式は、抱っこや添い寝なしで子供が一人寝できるようにするメソッド。思い起こせば、始めた頃は寝るまで5分ぐらい泣いてから寝ていました。


それが最近では時間になって寝室に連れていき、スリーパーを着せて部屋を暗くすれば泣かなくてもすぐに自分で寝られるようになっていたため、泣くことに対する耐性が私になくなっていて、後追いで泣いたからといってつい添い寝や抱っこをしてしまったことで逆に添い寝や抱っこしないと寝られないという癖を私が作ってしまっていたのかもしれません。


寝る儀式として有効なスリーパーは袋状のものをジーナさんも勧めています。イギリス皇室御用達おくるみで有名なエイデンアンドアネイのものは、足先まですっぽり覆ってくれるのに通気性もいいので、一度寝ると快適に長く寝てくれて私のお気に入りベビーグッズの一つです↓


エイデンアンドアネイのスリーピングバッグ

⇒楽天で見る ⇒Amazonで見る


泣いても甘やかしてはいけないということが一つ。もう一つ、「眠れなくても真っ暗な部屋でおもちゃもなく何もすることがないと子供はいつの間にか寝ていってしまう」という理論を知り、これらからジーナ式の初心に戻って泣いても添い寝や抱っこをせず相手にしないことは有効なのではと推測しました。


ここでも、添い寝をしていたことで横にママがいると、服を引っ張ったり顔を触ってみたりとママが子供のおもちゃになってしまって眠れない要因を作ってしまっていたと反省しました。


★朝早く起きてしまう時の原因と対策はこちら

ジーナ式早朝覚醒の原因と対策!赤ちゃんが明け方起きてしまうのはこの4つの対処法どれかで改善する!



実際に対策を行ってみた結果

l201109251800.jpg


習慣は3日でつくというので、賛否両論あるかもしれませんが3日間は泣いても10分間は相手をしないことにし、4日目以降になっても一人で寝られないのであればまた他の対策を考えようと決めました。


一日全体のタイムスケジュールはこちら

⇒1歳3ヶ月のジーナ式スケジュールと成長記録!一人歩きしないのは増えない体重とも関係する?


1日目

昼寝:5分泣いた後、すっと一人で寝ていきました。

夜寝:10分泣き続け、やっぱり夜はさすがにダメかと思いあやしに行こうと思ったら急に泣き止み、一人で寝ていきました。(泣いても無駄と分かり、暗い部屋でやることもないと寝られることを確信)


2~3日目

昼寝も夜寝も1日目と同様


4日目~

昼寝:ついに全く泣かずに以前と同様すんなり寝られるように。

夜寝:まだ泣くものの早い時は5分で寝られるように。


本当に習慣がついたのか、ついに昼寝に関しては4日目以降泣かずに普通に寝られるようになりました。さすがに夜は真っ暗だったり短い昼寝ではなかったりと色々な要因があるからかまだ泣きますが、それでも5~10分泣いたら確実に寝られるようになりました。(今は1週間経ちましたが変わらずです。)※下に追記あり


添い寝をしていた時は寝たふりをしていても私が隣にいることで遊び出してしまい寝るまで30分~1時間かかっていたので、添い寝の時より早く寝られるようになりました。


ただ、泣いている間心苦しくもずっと相手をせず耐えないといけないので、その分寝る前はギュッと抱きしめて「大好きだよ」と言って愛情を伝えるようにしています放置することに賛否両論あるかもしれませんが、同じように抱っこや添い寝をしないと寝なくなってしまって苦労している方は一度3日間だけ試してみて様子を見てももいいかもしれませんよ。


※2017/4/15追記

7日目ぐらいから夜でも泣かずにすんなり寝ていくようになりました。夜も泣かなくなってから今日で4日ぐらい経ちますが、その後もずっと泣かずにすんなり寝てくれています。夜は少し慣れるのに時間がかかっただけのようで、今のところ順調に過ごせています。


いいね!のクリックいただけると今後の記事更新の励みになります

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク


Category: 基礎知識・トラブル別対処法
Published on: Wed,  19 2017 21:50
  • Comment: closed
  • Trackback: 0

タグ: ジーナ式  スケジュール  添い寝  後追い  寝かしつけ  抱っこ  一人寝  対策  対処法  方法 

 

スポンサーリンク

Designed by Akira.

Copyright © 理系女子ママの徹底リサーチ子育て All Rights Reserved.