ジーナ式1歳4ヶ月のスケジュール例と生活の様子!嫌がる歯みがきをしてくれるようになった方法とは?

ジーナ式スケジュールの生後1歳4ヶ月向けにアレンジしたスケジュール例と成長、生活の様子です。

1歳4ヶ月になりおままごとの遊び方の変化、クレヨンデビュー、食べ物の好き嫌いやイヤイヤの本格化といった成長や、動物園&日焼け止めデビュー、がん保険の加入などの生活の変化、断固拒否していた歯みがきをしてくれるようになった方法をご紹介します。


スポンサーリンク


1.1歳4ヶ月のスケジュール例

IMG_3579_mini_mini.jpg


 7:00 起床

 7:05 トイレ

 7:30 朝ごはん
 8:10  トイレ

10:30~12:00 朝寝


12:30 昼ごはん

13:10 トイレ


15:00 おやつ

15:20 トイレ

16:50 トイレ


18:00 夜ごはん
18:40 トイレ

18:45 お風呂

19:00 牛乳1杯


20:00 就寝

ついに何も持たなくても、一人で歩けようになりました。歩くのが遅めの子が歩けるようになる波の第1弾が1歳4ヶ月頃、第2弾は1歳半頃と聞いていたので、なんとか1歳4ヶ月の波に乗れたようです。


「歩くと疲れてよく寝るようになる」とよく聞きますが、実際に娘も歩き始めた頃は疲れて昼寝を2時間に延長しましたが、1歳5ヶ月が近づくにつれ体力がついてきたので、1時間半に戻しました。(起こさないと起きませんが、2時間では寝つきが悪くなったので、以下の記事の理論で起こします)

夜ご飯が18:00までもつようになったのに伴い、お風呂の時間も少し後ろ倒しにしました。朝ご飯も、今までは起きたらすぐお腹空いたと急かされていたのが、先月から寝る前に牛乳を飲むようにしてからは、朝急かされなくなったので落ち着いてご飯の用意ができるようになりました。


また、トイレは今まで食後15分後ぐらいだったのが、最近は食後約10分後と早くなりました。基本的にはうんちは朝食後のみ、他の時間帯はおしっこのみなので、外出先でうんちすることがなくオムツ替えが楽でとても助かっています。


2.1歳4ヶ月の成長

1dc65fb8-8f7d-494e-b916-65e027cc24ef_mini.jpg


手先がとても器用になり、新たにたくさんのことができるようになりました。


まずは、おままごとセット。1歳頃から与えていましたが、今までは野菜の切れ目の位置に私が包丁を合わせてあげると、自分でそこから力を入れて切れるという状態でした。それがついに、自分で野菜の切れ目の場所・向きを合わせて一人で包丁で切れるようになりました。


ウッディプッディ

はじめてのおままごとサラダセット

⇒楽天で見る  ⇒Amazonで見る


先日子ども家庭支援センター(≒児童館)に行った時にも、先生から「同月齢の子に比べてかなり手先が器用」と褒められ、本当に手先が器用になったと実感。それもこれも、0歳の頃から毎日遊んで鍛えている知育玩具のアンパンマンおおきなよくばりボックスのおかげです。

手先が器用になったならお絵かきの練習もさせたいと思うものの、床や壁・家具などにまでクレヨンで描かれるのは困るし、よくある「水で落ちる」クレヨンも、場所によっては水でも洗濯でも落ちないという口コミが散見されたので、二の足を踏んでいました。


そんな中見つけて購入したのが、こちらのお風呂で描ける石鹸クレヨン

サクラクレパスせっけん

⇒楽天で見る ⇒Amazonで見る


クレヨンのように発色しますが素材は石鹸なので、水をかければどこでも簡単に落とせます。壁はもちろんお風呂のフタや浴槽まで浴室中どこでも思う存分描けるので、気持ちよさそうにダイナミックにお絵かきしています。


水でビショビショの場所ではさすがに滲んでしまいますが、石鹸でできているので、他のお風呂用クレヨンと違って時間が経ってからでも色が定着せず落とせるし、自分の体にお絵かきしても石鹸なら安心なので、買ってよかったと思います。


一方で、プレ・イヤイヤ期がついに始まり、食事も好き嫌いの主張が激しく食べないことも多々。以下の記事で紹介した好き嫌いの行動の法則を知ってからは、誤解がなくなり気が楽になったので、憂鬱だった離乳食もスムーズに進むようになりました。


3.1歳4ヶ月の生活の変化

gahag-0058596064-1_mini.jpg


日が昇るのも早くなり、再び明け方早く起きるようになりました。とはいえ、昨年散々調べ、対処法は把握していたので、以下の記事の対処法1と4であっさり解決しました。

そして、動物園デビュー。動物園は多くの雑菌が繁殖しているため、小さい頃に行くことで様々な抗体ができ、免疫力がアップするというので、主な目的はそれ+娘に色々な経験をと思ってのお出かけです。


娘の反応は想像以上。今年から始めたこどもちゃれんじぷちの4月号が動物特集で、絵本やDVDでぞう、キリン、ライオン等を見ていたため、本物を見れて大興奮。午前中から出かけ、全く昼寝をせず夕方まで見て回り、帰りのゲートをくぐり1分も経たない内に寝ていました。


しかし日差しが強く、終日のお出かけで親子ともに少し日焼けしてしまいました。慌てて子供用日焼け止めの使用時期、選び方、人気商品、正しいケア方法について徹底的に調べたので、別記事で詳しく紹介しています。

私もELLE(エル)のUVカット手袋に一目惚れして、自分用にこちらを衝動買い。

⇒Amazonで見る (楽天は販売なし)


また、最近芸能人でも若くしてガンが発見されるニュースが増えているので、子供や残された家族に迷惑がかからないようにと、学資保険代わりに入った娘の終身保険に加え、夫婦で相談してガン保険にも入ることにしました。


4.嫌がる歯みがきをするようになった方法

600IMG_20170425_112436.jpg


ずっと歯みがきを断固拒否し、ゴロンとさせた瞬間寝返りをして起き上がってしまい仕上げ磨きに苦労していましたが、こどもちゃれんじぷち5月号掲載の先輩ママ体験談を実践してみたら、ついにおとなしく口を開けて歯を磨かせてくれるようになりました。


その実践方法は、「まずはしまじろうにゴロンとさせて歯みがきをしてあげ、上手にできたねとしまじろうを大げさに褒めてあげた後、子供にも同じように磨く」という方法。


自分も褒められたいからか?しまじろうと同じことをしたいからか?しまじろうも磨いてるから怖くないと思うのか?理由はわかりませんが、まるで人が変わったかのように、毎日しまじろうの後だとおとなしく磨いてくれるようになり、驚きながらも肩の荷が一つ下りました。

今回成功した方法はこどもちゃれんじぷちの教材を使用した方法ですが、ちゃれんじをやっていない方は、同じように子供のお気に入りの人・動物・ぬいぐるみに歯みがきをさせてから歯みがきをするという方法で一度試してみてください。


以上、1歳4ヶ月のジーナ式スケジュールと生活の様子、嫌がる歯みがきをするようになった方法でした。

いいね!のクリックいただけると今後の記事更新の励みになります

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク


Category: 月齢別スケジュールと生活の様子
Published on: Mon,  19 2017 23:05
  • Comment: closed
  • Trackback: 0

タグ: ジーナ式  スケジュール  嫌がる  歯みがき  イヤイヤ期  対策  対処法  1歳  4ヶ月 

 

スポンサーリンク

Designed by Akira.

Copyright © 理系女子ママの徹底リサーチ子育て All Rights Reserved.